<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0002431_21552049.jpg

新丸ビルOPENしてますね。

1階のARTS & SCIENCEもそうですが、結構テナントは珍しいとこが多そうです。
メンズ向けのQUOMISTってとこでは、10分~30分で修了するサロンも併設。
丸の内ビジネスマンも見た目が重要との事でしょう。
ちなみにpapabubbleの飴も扱ってるみたい。

飲食、物販ゾーンもそうですが、オフィスゾーンも凄いですね。
ここらの地区では唯一(?)のジム併設だそうです。
共益費で賄うので、一回500円で利用出来る事に加え、
午前7時から午後11時まで利用出来るという事で。

全く縁がなさそうで、羨ましいかぎりです。
[PR]
by juverazio | 2007-04-29 21:54 | fashion
c0002431_22442133.jpg

西暦2034年。公安9課から草薙素子が去り、2年の歳月が経過していた。
メンバーも大幅に増員された新生公安9課に、次々と難事件が襲いかかる。
捜査の結果、一連の事件を背後で操っている存在が「傀儡廻(くぐつまわし)」と呼ばれる
超ウィザード級ハッカーであることが判明する。
「“Solid State“には近づくな」という謎の言葉を口にして去る草薙。
そして残されたバトーの脳裏にはある疑念が生じる。
「傀儡廻」とは草薙のことではないのか……。


ようやく観れました。
イノセンスよりもすんなり入れましたが、やっぱり100分超じゃ物足りない。
面白いんですが、「笑い男事件」のほうが個人的にはやっぱり好きです。

いつだかの映画
「攻殻機動隊」 ・・・ ★★★★★
[PR]
by juverazio | 2007-04-26 22:52 | movie
c0002431_2248167.jpg

研修で名古屋に行ってきたので、
仕事そっちのけでプラプラしちゃいました。

名古屋駅を出てすぐに目に付く巨大な建物。
物販は4Fまでですが、46Fまであります。

46階という事よりも(近くの高島屋は51Fまであった)、
むしろギンギンに輝いてるでぃおーるだかヴぃとんだかの
ネオンが嫌でも目に飛び込んできました。

目の前の百貨店にもヴィトンはお店あったので、
どうやって使いわけんだろう・・・なんて思いながらも、
レクサスなけりゃミッドタウンと変わらないんじゃ・・・なんて思ってみたりしました。

人は少なかったけど。
[PR]
by juverazio | 2007-04-24 23:07 | odekake
c0002431_2355219.jpg

人の嘘を見破ることができる成瀬、正確な体内時計を持つ雪子、
演説の達人・響野、若いのに天才的なスリの才能を持つ久遠。
こんな4人が組んで銀行強盗を。完璧な強盗をやり遂げた彼らだが、
覆面をした4人組にその金を持ち逃げされてしまう。
その強奪された金を取り戻すべく、
成瀬らはさらなる奇抜な仕掛けを駆使した計画を実行に移すことに!

伊坂幸太郎原作の映画で、なかなか良いキャスティングでした。
大沢たかお???って思ったけど、どうしてなかなか、
思ったよりしっくりきました。

原作とは話が違ったけど、これはこれで楽しめます。

いつだかの映画
「陽気なギャングが地球を回す」 ・・・ ★★★★☆
[PR]
by juverazio | 2007-04-21 23:54 | movie
c0002431_23334476.jpg

今年もこの季節ですね・・・
[PR]
c0002431_22414881.jpg

実は何一つ買ってないし、食べてもなかったんですが、
3回にもわたって記事にしてしまいました。

最後の紹介はアパレル代表という事で、PUMAのお店です。
McQueenやMIHARAYASUHIROとのコラボアイテムが、
ちょっと変わった感じでディスプレイ陳列されてます。
The Black Store名義の店舗はニューヨークのに続く2店舗目だそうです。

実は密かにミハラの初期のシューズを狙ってたりもしたんですが、
見事にありませんでした・・・
[PR]
c0002431_23585751.jpg

いくつかの有名であろうアパレルが閑散とする中、
異様に混んでいたのがNoKA CHOCOLATEのお店。

ダラスの高級チョコレート屋らしいですが、セレブさん達に人気で、
世界でもっとも贅沢なチョコレートだそうです。

このチョコレートを美味しく召し上がるには、深呼吸を3回しなければなりません・・・
[PR]
c0002431_22373856.jpg

東京ミッドタウン。
混んでるから様子見とか言っておきながら、週末行って参りました。
予想通りの混み具合でしたが、店によっては客が誰もいなかったり・・・
まぁ、セレブな方達はこの時期買い物なんかしないんだろうね。

とりあえずB1で目立っていたのがこちらの東京ハヤシライス倶楽部さん。
10人くらいしか座れないところでたくさん人が並んでました。
でも、ここの食べるトコロは10人も入ればいっぱいな上に、通路から丸見え。
並んでる人からも、通路を歩いてる人からもじろじろ見られながら食べる事になります。

ちょっと厳しいかも・・・
[PR]
c0002431_2231384.jpg

ゾゾタウンが遂に広告に手を出してきましたね。
コーラを飲んで、ポイント当てる。
これ、20代の女性をターゲットにしてるそうですが、
案外男の子の方がはまりそうです・・・
[PR]
引っ越してきたアパートで出会ったのは、悪魔めいた印象の長身の青年。
初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。
彼の標的は―たった一冊の広辞苑!?そんなおかしな話に乗る気などなかったのに、
なぜか僕は決行の夜、モデルガンを手に書店の裏口に立ってしまったのだ!


随分とbookの更新を怠っていましたが、相変わらず結構読んでました。
とりあえず久々の更新は伊坂幸太郎の第25回吉川英治文学新人賞受賞作。

椎名と琴美の2つの視点で交互に話が進んでいくのですが、
段々と話の内容がわかってきます。
あ~、なるほどね、こうつながるんだ・・・ってな具合に。c0002431_2358599.jpg

夏に映画化されるそうですが、どうでしょうね。

いつだかの読書
伊坂幸太郎  著 
「アヒルと鴨のコインロッカー 」 ・・・ ★★★★☆
[PR]
by juverazio | 2007-04-04 23:58 | book