<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

c0002431_23184717.jpg

「バタフライ・エフェクト」
小さな蝶が羽ばたくと地球の裏側で竜巻が起こるという、
わずかな違いが後に大きな結果の差を生む理論・・・

幼い頃、記憶がとぎれるエヴァンは治療のため日記をつけ始める。
時が経ち大学生となった彼は昔の日記を見つけ、突然意識を失う。


過去を変えた事で様々な事が変化してしまう話。
よくあるタイムトラベルものではありますが、結構引き込まれます。
乾くるみのリピートしかり、この手のものは筆先一つで面白くもつまらなくもなりますね。

DVDだと別エンディングが見れるってのが結構評判になっていたけど、
ちょっと期待してたものとは違いました。
もっと全然異なった終わり方になるんだと思ってた。

3つあるエンディングでは、やはり採用されたのが一番しっくりくると思われます。

今週の映画
「バタフライエフェクト」 ・・・ ★★★★☆
[PR]
by juverazio | 2006-02-28 23:26 | movie
愛人を殺された夫。妻が犯行を告白する。そして夫は愛人の遺体を湖の底へ…
中学受験を控えた子供たちの勉強合宿のため、
4組の家族が集まった湖畔の別荘で、いったい何が起こったのか!?


中学受験って多分に親の意向が反映されそうですよね。
c0002431_1212955.jpgこの本の中でも、盛り上がってるのは親達だけで、
当の本人たちは以外に冷めてたりしちゃってます。

遺体を捨てた理由が非常にリアルです・・・

今週の読書
東野圭吾  著 「レイクサイド」 ・・・ ★★★☆☆
[PR]
by juverazio | 2006-02-27 12:12 | book
c0002431_010655.jpg

仕事の隙を見つけて買ってきちゃいました。
中と外、別々に着れそうで着れないにくい奴です。

実はこれ、かな~り前に記事で見て気になってたアイテム。
スロウガンってブランドを扱ってる店がバーニーズくらいしか知らなかったので、
バーニーズで買おうと思ってたら、取り扱いナシとのお言葉。

その時はじめて恵比寿に路面店がある事を知って、早速電話してみたら、
対応してくれた店員の方がすごい親切。
かなり詳しくお店の位置を教えてくれたので、簡単にお店を発見。
ってか、襲えてもらわなかったらこんな場所わからないよ、2階にあったし。

時間もないし、さくさくっと見て良かったら買って職場に戻ろうと思いきや、

CLOSE の看板が・・・

えぇぇ~、さっき電話したら道教えてくれたじゃん!?
ここまでくると、なんとしてでも買いたくなる病が発病。
とりあえず、近くのカフェで落ち着くことに。

ちょっとしてから、電話してみると    つながっちゃったよ!!
どうやら昼ご飯食べてたっぽいなぁ。
1時からOPENしますって言われたんだけど、
1時過ぎには恵比寿を出ないと、どこほっつき歩いてたんだって怒られちゃうので、
時間がない事を告げると、
「あっ、じゃあ開けますよ」 だって。

そんなこんなで、買ってまいりました。
裏原世代には驚きの親切な態度に、ここのブランド株が急上昇です。

先週の買い物
SLOWGUNのカットソー ・・・ ¥19500
[PR]
by juverazio | 2006-02-26 00:30 | fashion
c0002431_21354889.jpg

今日は仕事が早く終わったので、プラプラしてたら携帯電話に目がいき・・・
買ってしまいましたN702iD。

最近、3年目を迎えていた505が突如電源が切れるといういささか困ってしまう事態が
頻繁に起こっていたので、そろそろ買い替えの時期かなと。
それさえなければ、はっきり言って今の携帯でもな~んの不便もないんだけどね。

701ならタダだったし、902も安くなってたんだけど、
いまいちデザインなドコモの中でこの702はなかなか洒落てる感じがしたので、
これの黒に決定。佐藤可士和氏とのコラボレーションらしいです。
c0002431_21494070.gif
ちなみに佐藤可士和はこんなののデザインしてる人→
博報堂に入社後、2000年に独立。
色んな賞を取ってるんですって。

ところで、久々にストラップ付けてみようかなと。
短めのが似合いそうなんだけど、なんかないかな。
[PR]
by juverazio | 2006-02-24 21:49 | fashion
c0002431_2193052.jpg

いや~、やってくれたよ、荒川静香。
あのニューヨークタイムズをはじめ多くの新聞で一面を飾ってくれたね。

朝、ちょうど出勤前の起きる時間ってのがまたいいね。
寝ぼけてる頭に、すんごい綺麗な滑りを見せてくれました。
[PR]
by juverazio | 2006-02-24 07:42 | sports
c0002431_22421555.jpg

とりあえず、せっかく御殿場来たしってんで、買ったのがこれ。
かなりすけすけなので、
素肌に着てたら制服着て帽子かぶったおじさんに連れてかれてしまいそうです。

先週の買い物
ミュウミュウのニット ・・・ ¥13000
[PR]
by juverazio | 2006-02-23 22:36 | fashion
c0002431_12581011.jpg

久々men's4人のお泊まり温泉旅行。
昨晩、飲み→ボウリング→カラオケとフルコースで朝まで遊んでいたので、
かなりの眠気の中出発。

宿以外何も決めていないので、とりあえずご飯食べようって事で横浜へ。
中華街混んでる~。さすがに土曜の昼食時は人がたくさんおりました。

浪人中の友人もいる貧乏旅行なので、1500円くらいの所で食べようって、
適当にぶらぶら歩いていると、通りから一本入った所に何人か並んでるじゃないの。

お店の中覗いてみると、小さな店に人がごったがえしておりました。
どうしようかと迷っていると、うちらの後にも次々と人が。
こういう大通りから一本入った小さな店はおいしいんだっ!!ってな感じでここに決定。

お店の名前は 「山東」 。

とりあえずおすすめ聞いてみたら、水餃子がおすすめだって。
周りを見てもみんな餃子頼んでいたので、水餃子が評判のお店らしい。

もちろん注文して出てきた餃子は、なかなかのもんでした。
c0002431_13161851.jpg一緒についてきた、
独特のタレは一見唐辛子系の辛いものかと思いきや、
つけてみると不思議な甘さが。

なんの味かなぁ~と思ってたら、友人が
「これクッキーの味じゃね・・・」
確かにクッキーの味がします=はっきり言って微妙です。
クッキーつけないほうがおいしいです。

ジャージャー麺好きなんですが、こちらも美味しかったです。
ただし、セブンイレブンのやつと同じに思えましたけど・・・

今日の昼食
水餃子(10個) ・・・ ¥700
[PR]
by juverazio | 2006-02-19 13:16 | odekake
c0002431_9484215.jpg

中華街を後にし、一路湯河原を目指して出発・・・
も、30分もしないうちに助手席にもかかわらずあっさり睡魔に降伏。
目が覚めた時には、もぉ海が目の前にありました。

こういう車の中から見る海って、夏よりも冬のほうが綺麗に感じるんだよなぁ。
多分、実際には入れないからちょっと感傷的になるんだろうね。

湯河原の町に到着し、本日の宿 「岩本屋旅館」 に到着。
明治創業らしいんだけど、非常にレトロな旅館。
レトロって~のは、古○さいってのと同義語なわけですが・・・

まぁ、一泊5000円なので文句はありません。
部屋は広かったし、おじいちゃん&おばあちゃんはいい人だったので、
なかなか感じのいい旅館でした。

早速風呂に入りに行こうってんで(ここの旅館には露天がない)、
この時間でも入れる温泉を探しに。
で、30分くらい探して見つけたのが 「こごめの湯」 。
「こごめ」とは鎌倉時代からの呼び名だそうで、
「子込め」あるいは「子産め」つまり子宝の湯という意味なんだそうです。

実はここ、旅館から5分くらいのところにあったんだけどね。。
9時に追い出されるまで、ゆったり堪能。
そんなにお湯が熱くないのが良かったです。
[PR]
by juverazio | 2006-02-19 12:02 | odekake
c0002431_0205655.jpg

温泉にもつかって、さぁ宿に戻ろうかと車を走らせると、
興味をそそられるお店を発見。

そこは射的屋 「ふじむね遊技場」

くるくる回るめずらしい台のあるお店でした。
さっそくミルキー何個落とせるかみなで勝負。
結果18個でした・・・
[PR]
by juverazio | 2006-02-19 11:24 | odekake
c0002431_1284545.jpg

一夜明けて、朝眠たいながらも朝風呂へ。
普通の内風呂でしたが、やっぱり朝のお風呂は格別なんだよね。

10時に宿を追い出されるも、行くあてもない自分たちが向かった先は・・・

「御殿場プレミアム・アウトレット」

なぜに温泉入りに来てまで買い物?とみなが思いながらも行ってきました。
しかも、ちゃ~んと買い物しちゃってたりします。

これからは
外国まで行ってなんで買い物がメインなんだよ(怒)なんて言えなくなってしまいました。

地元に帰ってきてからもボウリングだのバッティングだのダーツだの
遊べるだけ遊んで帰りました。
[PR]
by juverazio | 2006-02-19 10:19 | odekake