<   2005年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

全長4000メートル、世界最大級の海峡大橋を支える巨大なコンクリート塊
“アンカレイジ”。その内部のバルブと呼ばれる空間に、科学者、医者など6名が集まった。
通信システムが破壊され、完全密室と化したバルブ内で起こる連続殺人!
最後に残ったのは、盲目の天才科学者と彼のアシスタントだった・・・


以前、先輩に薦められた本がアガサクリスティ-のそして誰もいなくなった
だったんだけど、実はこの本の間違いだったらしい。
c0002431_0175082.jpg
ど~も聞いてた内容とちょっと違うし、先輩と話していると、
話が食い違い、間違いが判明。新たにこの本を読んでみたわけだけど、
こちらの話もなかなか面白かったです。

最後の方で以外な展開になるので、好みが別れそうだけどね。

今週の読書
森博 嗣 著 「そして二人だけになった」 ・・・ ★★★★☆
[PR]
by juverazio | 2005-11-30 00:18 | book
唯一の肉親であった祖母を亡くし、祖母と仲の良かった雄一と
その母(実は父親)の家に同居することになったみかげ。
日々の暮らしの中、何気ない二人の優しさに彼女は孤独な心を和ませていくのだが・・・


ひょんな事から、昔姉が買ったらしきこの本が出てきたので読んでみたら、
やっぱり有名なだけあって五つ星作品でした。

キッチン、満月-キッチン2、ムーンライト・シャドウのc0002431_1852282.jpg
3作が載ってたんだけど、それぞれ楽しめます。
3作品とも死という共通テーマで描かれていますが、
暗い感じではなく、むしろ死についてちゃんと向き合うって感じ。
後味の良い作品にしあがっています。

今週の読書
吉本ばなな 著 「キッチン」 ・・・ ★★★★★
[PR]
by juverazio | 2005-11-27 18:52 | book
c0002431_2235972.jpg

マフラー欲しくていろいろ見てたら、靴下も欲しくなっちゃいました。
レディースでは有名なアンティパストの靴下。なかなかかわいいです。
でも、靴下に¥2300ってどうなんだろう?・・・と思いつつも欲しいです。
[PR]
by juverazio | 2005-11-25 22:38 | fashion
大阪駅構内に集まった詐欺師5人が、寝台特急に乗り込んだ。
京都駅からはボインという愛称の今井も合流。綿密な打合せ後、彼らの「仕事」は成功を
おさめたが、帰りの列車の中で、大金の入ったスーツケースが紛失してしまった・・・


桔平をはじめ、豪華俳優によって創られたこの映画。
ストーリーはまぁ普通です。普通という言葉がぴったりです。
つまらなくもないですが、特別面白いわけでもありません。なんとなく見ちゃった映画でした。

ただし、中谷美紀が綺麗ですc0002431_22325347.jpg
今まであんまし好きじゃなかったけど、
この映画で中谷美紀が急上昇中です。

今週の映画
「約三十の嘘」 ・・・ ★★★☆☆
[PR]
by juverazio | 2005-11-24 22:33 | movie
c0002431_1132639.jpg

メゾン・ルイ・ヴィトンがシャンゼリゼ大通りにリニューアルオープンしたのでもなく、
マックィーンがプーマとコラボッた事でもなく、
ましてや、おちまさとってなんなんだ?ってな事でももちろんなく、
今回のWWD=ウィメンズ・ウェア・デイリー・ジャパンのポイントは、

5ページ目のクロエのドレスを着たモデルさんです!!

ご覧になってみてください ↓
[PR]
by juverazio | 2005-11-23 01:21 | fashion
c0002431_22353482.jpg

              めちゃくちゃ綺麗&カワイイです・・・
[PR]
by juverazio | 2005-11-23 00:13 | fashion
c0002431_14552153.jpg

マフラー買っちゃいました。しかも、通販で・・・

なんか、マフラーが欲しくて早い時期から色々お店回ってはいたものの、
なかなかいいのが見つからず結局買わないでいたんだけど、
ネットで色々見てたらこれでいっかと思わず購入ボタンを押してました。

一応ラムズウール100%の素材なんだけど、まぁまぁかなぁ。
¥4000くらいの物だからこんなもんか。
最近いきなり寒くなりはじめたから、グルグル巻いて外でようかね。

今週の買い物
Maban OF SCOTLAND のマフラー ・・・ ¥4410
[PR]
by juverazio | 2005-11-20 15:00 | fashion
あの一夜に起きた出来事は、紛れもない奇蹟だった、とあたしは思う。
夜を徹して八十キロを歩き通す、高校生活最後の一大イベント「歩行祭」。
三年間わだかまっていた想いを清算すべく、あたしは一つの賭けを胸に秘め、当日を迎えた。去来する思い出、予期せぬ闖入者、積み重なる疲労。
気ばかり焦り、何もできないままゴールは迫る――


いや~青春してます。かなりの青春話です。
20代の半ばにして、自分の高校時代をしみじみと思い出してしまいました。

登場人物がかなりいい人たちばかりで、
嫌味な女の子さえもそんなに悪い子じゃないかもって描き方をしてくれてるので、
後味が悪くなることなく、読み終えます。

高校時代に読みたかったって人が多いみたいだけど、
自分は大人になってからでも(大人になってるのか疑問だけど・・・)c0002431_2344235.jpg
十分楽しめるっていうか、今ぐらいに読んでこその話だと思うな。

全国書店店員が選ぶ、もっと売りたい本ベスト10
全国本屋大賞で大賞を受賞した作品らしいです。

今週の読書
恩田 陸著 「夜のピクニック」 ・・・ ★★★★★
[PR]
by juverazio | 2005-11-18 23:44 | book
c0002431_2336358.jpg

何気にファイブミニが昔から好きです。
最近ではこんなゼリータイプまで登場。かなりツボです・・・
[PR]
c0002431_229498.jpg

めちゃくちゃ筋肉痛。ほんと普通に歩けません。

こうなったのも、約1年ぶりくらいにボールを蹴ったため。
異動した事で、会社のサッカー部に参加する事になったんだけど、
ついに初参加してきました。

初戦の相手は平均年齢40歳くらいのおじ様チーム。
いくらなんでも、20代半ばの自分が走り負けることはないだろうと思いきや、
おじさん達、市船が練習してる横でダッシュしてる。
すいません、自分そんなに走ったら息切れちゃって試合前に倒れちゃいます(笑)
市立船橋高校2軍の方達が練習を終えて、さぁうちらの番・・・なのに、

市船のみなさん、横でストレッチしながらこっち見てる。
「俺があの中入ったら間違いなくヒーローだろうなぁ」 とか思うよね、きっと。

まぁ、試合が始まっちゃうと体力のない自分はいかに動かずに、
さぼってないと思わせるかばかり考えなくてはならないので、全然気にならなかったけど。

ドリブルは抜けないは、パスミスはするは、センタリングが上がらないは、
シュートがへなちょこだはで、学生時代の見る影もなくなっちゃってたけど、
やっぱりサッカーするのは楽しいもんで、あっという間に2時間過ぎちゃいました。

その後銭湯行って汗を流してから、
「お疲れ様したぁ~」 なんて言いながら飲むビールがまためちゃくちゃうまいんだよね。
かるくヤバイ・・・ではなくてかなりヤバイだよ、本当に。

で、次の日この様です。朝の通勤ラッシュの波が怖かったです・・・
[PR]
by juverazio | 2005-11-13 22:23 | sports