ドリームバスター4

c0002431_23475477.jpg

時間が結晶化しているという時間鉱山で、ひとまず“テーラ”に
ドレクスラー博士のアドバイスと装備を取りに戻ったマエストロ。
その彼と別れ、ヒロム少年と帰依は時間鉱山でさまよっていた。
いっぽう、ヒロム少年と心中未遂事件の二人・キエとユキオを助け出すべく、
奮闘するシェンの前には艶やかな女の影が。
生みの母親でもあり、宿敵ともなった“血まみれローズ”が姿を現わしたのだ・・・


全くもって話の内容をすっかり忘れてしまってましたが、それでも面白いです。
ブログの良い点で、過去の3巻も載せていたのですが、
そういえば7巻までは続くんでした。
2巻の機械なんじゃって彼・・・今頃どうしているんでしょう。

読書
宮部 みゆき  著 
「ドリームバスター4 」 ・・・ ★★★★★
[PR]
by juverazio | 2007-10-24 23:49 | book