初のイームズは・・・

c0002431_018561.jpg

ACME(アクメ)というブランドのボールペンも買いました。
ラミネートプリントという手法で、カラフルな柄がペンの表面に施されているらしいです。
よくわかりませんが、
通常のボールペンよりポップな感じが良いのでそれで良しとします。

結構な種類が並んでいたのですが、
イスが並んでかわいかったのでチャールズ&レイ・イームズデザインの物にしました。
ってもちろん、他のデザイナーなり建築家なりは知らない人だらけなわけで・・・
やっぱり知ってるデザイナーを贔屓にしてしまうわけです。

キャップを挿すと高さと重量感が出て書き心地も二重丸。
こちらは水性ボールペンのみ。

もう1本はシャープペンシルなど4つの機能があるタイプ。
こちらはモノトーンの螺旋がかわい気です。
まぁ、実際に活用度でいえばこちらのほうが全然使えそうなわけで。

4種類の中にはPDA用のタッチペンも付いておりますが、
PDAなんて持った事もない自分には必要のない部分なので、
早速実用度の高い赤ボールペンに差し替えさせていただきました。
[PR]
by juverazio | 2007-01-31 00:41 | fashion