キャラメルポップコーン?

新堂レイは、誰もが知っているブランド、Hの広報に就職したばかりの新卒。
昨年、元同級生の大路尚純と偶然再会して付き合い始めた。
尚純は一浪でまだ学生、文京区小日向の実家に家族と暮らしている。
その実家に兄浩一と兄嫁の桂子が引っ越してくるという。
兄嫁はファッション誌の副編集長だ。浩一には離婚しそうな友人、田辺がいる。
田辺はいつも日曜の午後浩一に電話をかけてきては浩一を連れ出していく…


4人の人物それぞれの思いを春夏秋冬で描いた作品。
二人の女性の設定がなんといいますか・・・えらい職種の人たちですね。
いまいち現実とかけ離れていそうで、感情移入しづらいかも。
なんとな~く男性目線ではわかるような気はしたけど。

この作品、確か「キャラメルポップコーン」って題名でJJに連載されてたような。c0002431_0474083.jpg
もぉ当時の記憶はまったくないんだけど、
以前雑誌見てたら吉田修一の名で連載小説が書かれてたので、
何度か読んだような気が。違ったかな?

今週の読書
吉田修一 著 「ひなた」 ・・・ ★★★☆☆
[PR]
by juverazio | 2006-03-31 00:48 | book