最悪

不況にあえぐ鉄工所社長の川谷は、近隣との軋轢(あつれき)や、
取引先の無理な頼みに頭を抱えていた。
銀行員のみどりは、家庭の問題やセクハラに悩んでいた。
和也は、トルエンを巡ってヤクザに弱みを握られた。
無縁だった3人の人生が交差した時、運命は加速度をつけて転がり始める。

c0002431_23431.jpg
う~ん、読んでてかなり暗~くなります。
特に町工場の川谷については、
最後の転落ぶりが非常にリアルで怖いです。


今週の読書
奥田 英朗  著 「最悪」 ・・・ ★★★☆☆
[PR]
by juverazio | 2006-02-05 23:04 | book