東京DOLL

変化の街・東京で生まれた奇跡のような恋。若き天才ゲーム制作者・相楽は、
背中にタトゥーが存在する不思議な魅力を持つ少女・ヨリを新作のモデルに選ぶ。
愛する男の不幸が見えるというモデルに、いつしか惹かれていく相楽・・・


結構酷評されてますが、そんなに深い話でもないので気楽に読めば
それなりに面白いです。
ただ、小さな天才的集団が大企業に・・・って展開がこの人の作品には多いね。
ってか「アキハバラ@DEEP」のことか。全く同じような展開じゃぁねぇ。

c0002431_22595686.jpg表紙のモデルが香椎由宇って人らしいけど、正直いらないかな。
香椎由宇がどうこうじゃなくて、
こうやって人が使われる事によってイメージしてるものとのズレが
結構面白みを半減させんだよね。

今週の読書
石田衣良 著 「東京DOLL」 ・・・ ★★★☆☆
[PR]
by juverazio | 2006-01-11 23:00 | book