×ゲーム

包装だけはいいと評判の山田悠介の小説。これも類に漏れずそんな感じでした。

小久保英明の周りで起こる不思議な出来事。
同窓会後、元担任の先生が何者かに殺された時から小久保は何かに気付いていく・・・

グロいなぁ~ってのが読み終えた感想。
読んだ人は、c0002431_128542.jpg
ちょっとだけ自分は大丈夫かなぁなんて考えちゃうんじゃないか?
でも、これってプロローグ&エピローグだけ読めばいいんじゃない・・・

先月の読書
山田悠介 著  「×ゲーム」 ・・・ ★☆☆☆☆
[PR]
by juverazio | 2005-09-01 01:32 | book