シルヴ、プレ?

今日はお義兄さんのプレゼントを買ってこいとの指令を母親に受けて、
ネクタイ探しに。

アローズなんかもちょこっと覗いたものの、
へたにマイナーな(でもカッコイイ!!)ネクタイメーカーのを買っても
微妙かもしれないので、
ラグジュアリーブランドの長、HERMESへと足を運ぶ。

時間があまりなかったので、ネクタイ売場へ直行して物色。
すぐに店員が寄ってきて
「シャツを出しますのであわせてみますか?」 だって。

やはり、こういったブランド店にはスーツで行くと対応が違う気がする。
スーツを着れば、一応自分もネクタイ買えるくらいのお金は持ってるように見えるのかな。

とりあえず、あんまし派手じゃない仕事で使えそうなのと考えていたんだけど、
かわいらしいニットタイを発見。

お義兄さんが職場で締めれるかというと、微妙かもしれないんだけれど、
またまたまた(笑)自分が欲しかったので、これに決定。
これを締めて姉ちゃんを洒落たレストランにでも連れていってあげてくれ。

c0002431_020562.jpg









予算をちょっと超えてしまったけど、気に入ったのでご購入。
かくして、HERMESデビューは無事終了。

帰宅してから、一緒に入れてくれたネクタイのカタログを見てみると・・・

フランス語

読めないっちゅ~の。

今週の読書                         最初は微妙だけど、主人公が現在に戻ると
石田衣良著 「エンジェル」 ・・・ ★★★★☆      続きが気になりだした。  
[PR]
by juverazio | 2005-05-05 00:11 | fashion