村上作品

とうとう読みました。
村上春樹著の 「アフターダーク」

う~ん・・・むむむ。

村上春樹作品は自分に小説を読む楽しさを教えてくれた本なので、
かなり期待していたんだよね。

それだけに、事前に情報はほとんど入れないでいたんだけど、
(ファミレスで展開される、今までの作風とはちょっと違う作品ってのだけは知ってた。)
見事に期待を裏切ってくれた。

面白くなくはないんだけど、例えるならば
イチローが5打数2安打ではすごいと思えないように、
自分の中ではかなり高いレベルの作品を期待しちゃうのね。
なので、ちょっと読んでがっかりしちゃいました。

個人的な意見ではあるけど、
やはり村上春樹の小説は’僕’による一人称が一番面白い様に思う。

次回はぜひ、昔の作風に戻って( デニーズではなくダンキンドーナツ!! )、
何度も読んでるのに、また夜中まで読んでしまうような作品を期待したいな。

ちなみに、今回の作品にでてくる男の子を俳優が演じるとしたら、
オダギリジョーというコメントがどっかに書いてあったんだけど、
自分もその意見に一票です。、c0002431_22382919.jpg

( 以前どこかで 「風の歌を聴け」 を実写化したらしいけど、おおこけしたらしい(笑))


今週の読書
村上春樹著 「アフターダーク」 ・・・ ★★★☆☆         
                   
[PR]
by juverazio | 2005-04-20 22:33 | book