インシテミル

c0002431_2339368.jpg


「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで時給十一万二千円がもらえるという
破格の仕事に応募した十二人の男女。
とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。
それはより多くの報酬を巡って参加者同士が殺し合う犯人当てゲームだった・・・


いろんな番組で宣伝してますね。
僕の中で大迫は完全に山本太郎さんだったんですが、映画は阿部力さんという方でした。
[PR]
by juverazio | 2010-10-16 23:52 | book